野焼き

野焼き
収穫の終わった田んぼで稲わらが焼かれる。漂う煙が小さな集落に秋を告げているよう。
農業にしても遊びにしても、外で火を使うことが窮屈になったこの頃、煙の匂いはどこかなつかしい。賢く火を使うことがもっと認められてもよいのでは、と思う。庭で集めた木の枝や枯葉を、生ゴミ袋に入れて、もしくはビニール紐でしばってゴミステーションに持っていくのはなんだがむなしい。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: