マイナスでも暖かい

_MIB6353流れ
今朝6時の気温?6.3℃。慣れというのは恐ろしいもので、昨日の寒さをまだ覚えている皮膚感覚だと「なま暖かく」感じる。今朝会った人たちも一様に「今日は暖かいね」。厳寒期ならではのあいさつ。
写真は昨日撮った川面。

今朝はしばれた

_MIB6343川
朝6時の気温は?21.5℃。久しぶりに冷えた。3時から5時にかけては?23℃を下回っていたという。
ぐっと寒くなる朝はその前の夜から空気が違う。部屋の中にいていつも通りストーブを焚いていても、どこか寒い。すきま風が吹いているわけではないけれど、冷たい空気がどこからともなく入り込んでそこかしこに漂っているのを感じる。昨晩も確かにそんな夜だった。

冷えた朝

MIB_6316窓
富良野の今朝の最低気温は?20℃だったとか。
空気が澄んで遠くの山もよく見えた。

雪のかお

_MIA2912雪の結晶
なんとなく笑っているような今夜の雪の結晶。クリスマスツリーの飾りにこんなのがあったなぁ。あ、でもあれは星か。

クリスマス

_MIA2890ケーキ
嫁が「プロっぽいでしょ。プロっぽいでしょ」と連呼しながらつくったクリスマスケーキ。静かに過ぎていく冬の一日に感謝。

冬の夕暮れ

_MIB5706夕暮れ
一年でいちばん日が短くなる季節。ただでさえ光が少ないのに、太陽は雲の間から少し顔を出しただけで、再び灰色の雲に隠れそのまま沈んでいった。夕焼けにもならず、劇的な光線も走らず、景色はひたすら深い青に染まっていく。
鼻腔をヒリヒリさせるくらい冷たい空気を胸いっぱい吸い込むと、雪の匂いが体に染み込んでくるようだ。

積もった雪の中に

_MIA2780雪の結晶
昨晩撮影の雪。気温-6.5℃。
風がややあった。降ってきた雪は顕微鏡観察で使うスライドグラスという小さなガラスに、いったん乗るけれどすぐに吹き飛ばされるという始末。ならばと、車のボンネットの上にすでに降り積もった雪をすくってそっとのぞいてみた。無数の結晶のカケラに囲まれて、なんとか形を保っている大きな結晶が見えた。

結露

_MIB5675水滴
気づけば数日間更新しておらず・・。すみません。
玄関の窓を伝う水滴。冬は外と家の中の温度差のせいで、室内の窓ガラスに水滴がつく。これがあまりひどいと窓の下が濡れたり、カビが生えたりするが、なんとも言えないアートに見えることも。

今夜の雪

_MIA2750結晶

夜、雪の結晶の撮影に再び挑戦。きっかけは「天から送られた手紙?写真集 雪の結晶?(中谷宇吉郎 雪の科学館編集)」に掲載されている雪の結晶の写真があまりに美しかったから。この本の写真は北海道の最高峰、旭岳の山麓で撮られたものだ。

でも雪の結晶なら、冬ならいつだって雪原にキラキラ輝いている。旭岳まで行かなくても撮れる気がしてやってみた。肉眼ではただの雪の粉にみえても、「ベローズ」というカメラとレンズの間に挟む蛇腹を使って、レンズも普通とは逆向きに付けて大きく拡大すると美しい結晶の姿が見えてきた。図鑑にあるような完全な形を保った結晶にはまだ会っていないけど、繊細な氷の形はやはり美しい。

ハルニレ

_MIB5635ハルニレ
僕の住む集落の、神社と小学校の間にある大きなハルニレの樹。この大きさだと、100年どころか200年も生きているだろうか。たとえ100歳だとしても、富良野の開拓の頃からここにいることになる。昔話を聞かせてくれるとおもしろいのだけれど。

今夜の雪

MIA_2667結晶
夜9時。気温?2.4℃。数字だけ見ると寒いには違いないが、真冬にしては「生暖かく」感じる。もっと寒くならないときれいな結晶なんて降ってこないよな・・と思いつつ、撮ってみると、砲弾のような形をしたのやら、結晶になりかけたような「ふにゃっ」としたのやら、ユニークな形にびっくり。

ミカン

MIA_2657ミカン
冬といえばミカン。なぜか食べ始めると止まらなくなり、うずたかく積もった皮を嫁に発見され、食べすぎだと怒られる。

ホワイトバランス

MIB_256ブライダル
昨日撮ったブライダルのスナップ。
デジタルカメラには「ホワイトバランス」といって、光源に合わせて色合いを調節できる機能がある。営業写真のスナップで人を撮るときは、まずは肌の色が健康的になるように設定するが、少しオレンジや黄色っぽい方が会場の雰囲気を表現できていたりもする。ただ、撮った瞬間は雰囲気があっていいなと思っても、後になってから雰囲気を作ったはずの色が嫌味に見えてきて飽きてしまうこともあって難しい。迷ったらなるべく普通に撮るのが無難。
昨日は安定したホワイトバランスの設定を見つけたかったが、天井の電球、スポットライト、ビデオカメラの照明など複数の光源が点いたり消えたりする会場では、とても手動での設定では対応しきれず、結局オートに。とほほ・・

雪の結晶

_MIB5044雪の結晶
昨晩、自宅の玄関で見た雪の結晶。

先日の・・

MIB_030ブライダル
日曜日に撮ったチャペルでの挙式。今日の写真でなくてすみません。この日の課題はホワイトバランス。今までオートで撮ることが多かったけれど、その会場の光源に合わせていくつかマニュアルで設定する値を知っておくと、より安定して撮れることを理解した。当たり前といえば当たり前なんだけど・・。

エゾフクロウ

_MIB4303エゾフクロウ
昼間、眩しげに目を細めていたエゾフクロウも、宵闇迫る頃になると目を見開いて周囲をキョロキョロ。小鳥が近くをサッと横切るだけで、敏感に反応して凝視する。やがてねぐらを飛び立ち、夜の森へと狩りに出かけていった。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: