七夕の星空

_MIB0222.jpg
天高く天の川が昇り、織姫と彦星がきらきらとまたたく。まさに七夕にふさわしい星空。

いただいたままで部屋のすみでホコリをかぶっていた天体望遠鏡にカメラをセットして、初の追尾撮影を行う。星の動きにあわせてカメラも動かすことで、星を点にして撮影できる方法だ。
最近は電動で「自動追尾」というのがあるが、この望遠鏡は手動。望遠鏡をのぞきながら、ノブをちょっとづつ回転させて星の動きを追う。

カメラはD200。レンズは17-55mmf2.8のズームだけど、周辺の像の流れなども細かいことを言わなければ問題なし。感度は200、f2.8。露出は適当に5分。

望遠鏡をのぞいて星を追っていると、ほんとうにどんどん星が動いているのが分かる。数回の失敗ののちだんだん操作のコツがつかめてきた。


プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: