冬の暮らし

_MI31282.jpg
南富良野に住む祖父、88歳。
このところ雪が降り続いているのでちょっと心配になり寄ってみると、
広い玄関前の雪かきを淡々とこなしていた。

数日前にどっと降ったときは、全部きれいにハネルのに「二日かかったぞ」。
人に頼むこともなく、エンジン付きの投雪機を使うでもなく、
手作業で延々と雪かきをするということ。
祖父はたぶん特別なこととは思っていない。
ここに家を建て住み始めたときから毎冬当たり前にこなしてきた仕事なのだろう。

価値観の基礎がどこにあるかは人それぞれ。
僕らは知らず知らずのうちにそれによってコントロールされている。

二日かけて雪かきをすること。
確かに大変だけれど「そんな日もあるさ」と僕も思う。
それは祖父から受け継いだ、暮らしの考え方の根っこでもある。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: