雪虫

_00B1878.jpg

10月27日。寒い雨や曇りの日が続いた後で、穏やかな晴天がひろがった。
例年だと富良野の雪虫の飛翔のピークはとっくに過ぎている。
今年はあまり飛ばないのかなと勝手に想像していたが思い込みに過ぎなかった。

昼過ぎ、娘を昼寝させるためにベビーカーに乗せて散歩しているときに異変に気がついた。
市街地のいたるところに雪虫が飛んだり群れていた。
しかもその数は家を出た30分ほど前より急速に増えているようにも感じた。
もしやと思いながら、住宅地を出て広々とした畑が広がる道路から遠くの景色を眺めたとき息をのんだ。
2km先の山裾までの広々とした空間が空の星よりも多い無数のツブツブで埋め尽くされていたのだ。

ベビーカーでぐっすり眠ってくれた親孝行の娘を嫁にバトンタッチして、家の近くの撮影場所に駆けた。
日没になんとか間に合い、その後の残照でも撮りまくった。
雪虫の素材はほぼそろえたつもりだったが油断は大敵だなと強く思った夕暮れだった。

雑誌「スロウ」Vol.33 に雪虫の記事が掲載されています。
『富良野の森で、写真家石黒誠さんに教わる雪虫の意外な生態』
スロウ編集部が取材に来てくださり4ページを割いてくれました。
2012年10月25日発売 クナウマガジン発行(帯広市)
巻頭特集『雪がもたらす、暮らしの広がり』の一部です。
定価880円(税込)




プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: