オオルリオサムシ

130623_1.jpg

5月中旬から6月にかけて、オオルリオサムシという虫を採集しては撮っていました。
飛べないために、隣り合った地域でも体色の傾向に差があるので、それを記録するためです。

採集のために森の地面に埋めたプラスチックコップは80個×3箇所分。数日から一週間おきにそのコップをすべて見回り、コップに落ちた虫を生きたまま回収して撮影しました。なかには死んでしまった虫もいますが。採集も撮影も思ったよりも労働を要しましたが、いつかトライしたかった撮影でしたので充実した時間でした。

写真の緑色の虫がオオルリオサムシ。黒っぽいのがマイマイカブリです。
虫嫌いの方はギョッとするかもしれませんが、虫好きにとってオオルリオサムシは、森がくれた宝石がコップに落ちているような感じです。

メインターゲットはオオルリオサムシでしたが、約一ヶ月ほどの作業の間にコップに落ちる虫の種類は刻々と変化し、オオルリ・・・以外のさまざまな虫も見ました。林床、季節変化、多様性など、数々のヒントを与えてくれた昆虫採集でした。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: