ふれて知る自然

130623_3.jpg

夏の日差しをあびるケヤマハンノキ。
ちょっと湿ったところが好きなどこにでもある樹です。

樹を眺めているだけでは分かりませんが、虫網で葉っぱをこするようにバサバサやるとオトシブミやハムシの仲間など、かなりいろんな虫が見つかります。川も同じ。釣り糸を垂れてアメマスがかかったとき、タモ網で水生昆虫を採ったとき、その川のことが分かった気がします。

今年は写真を撮る前に虫網を振りまわしたり釣りをする時間があって、「ああこういうことなんだな」という感触を得てからシャッターを切ることが多かったです。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: