トドマツの話が絵本になります

150807.jpg

トドマツの話が絵本になります。
「雪虫」と同じシリーズの 福音館書店たくさんのふしぎ 2016年1月号 です。
福音館書店のウェブサイト でも予告されています。

リサーチを含めると数年かかっていますが、実質的な撮影期間は2年間でした。
トドマツが芽生えてから寿命で倒れるまでの物語です。
木に登ったり、ヤブをかき分けたり大変なことは多数ありましたが、けっして多くはない撮影日数のなかでクマゲラやオオタカの巣に出会うなど、森が準備しておいてくれたのかと思うくらい幸運に恵まれた撮影でした。

まだ編集の最終段階です。きっちり仕上げてよい本にしようと思います。

写真展「雪虫のいちねん」開催中です。

150310_biei-yukimushi.jpg

美瑛町図書館にて写真展「雪虫のいちねん」開催中です。

2015年3月3日(火)~29日(日) 10:00~18:00
美瑛町図書館展示コーナー
〒071-0214 北海道上川郡美瑛町幸町1-1-10
美瑛町図書館 電話 0166-92-1251

3月22日(日)にスライド講演会「雪虫のいちねん」を開催します。
10:30~12:00。 美瑛町図書館会議室にて入場無料です。
雪虫のくらしぶりを子どもたちにも分かりやすく話します。

雪虫展 継続中です

140914.jpg

富良野市博物館(富良野市山部国道38号沿い)で開催中の雪虫展です。
感想ノート、アンケート、芳名帳にたくさんのご記入をいただきましてありがとうございます。

9月27日(土)13:00には富良野文化会館(富良野市弥生町1番2号 TEL:0167-39-2318 富良野市役所向かい)で講演をします。雪虫の暮らしぶりをパネルや写真(持って行けたらなにか実物)を使って分かりやすく解説するほか、撮影に使ったカメラで小さなものを大きく撮れるプチ・マクロ撮影体験を企画しています。子どもから大人の方までどうぞ。

富良野市博物館特別展「雪虫」開催中です

140813.jpg

こども冨貴堂(旭川市)での写真展をご覧いただいたり応援してくださった皆様、ありがとうございました。

8月9日(土)から10月19日(日)まで富良野市博物館にて特別展「雪虫」を開催しています。
大きく伸ばしたインクジェットプリント約50点それぞれに、小学生にも読んでもらえるように書きおろした解説をつけました。雪虫を研究されている北海道大学の秋元信一先生の紹介や、撮影機材、取材中に感じたことなどもパネル展示しています。
博物館との協力による、雪虫がついた枝の実物展示も立体感があっておもしろいと思います。
ひろいスペースでどーんとご覧いただけて内容も盛りだくさんです。ぜひお立ち寄りください。

写真展をご覧いただいた方に、雪虫の一年をすごろくで遊びながら学べる「雪虫すごろく」をプレゼント中です!数に限りがあります。写真絵本「雪虫」も博物館窓口でご購入いただけます。

写真展「雪虫」のギャラリートーク終了

140715.jpg

7月13日に写真展「雪虫」のギャラリートークとお話し会を旭川市の書店「こども冨貴堂」にて終えました。お客さんのほか店員さん含めて15人くらいだったでしょうか。トーク終了後は隠れ家のような店舗2階にて昼食会も開いていただきました。

興味深そうに話を聞いてくださったお客様をはじめ、地元の先輩絵本作家の方々とも知り合えました。サインを求められたり、質問に答えたり、世間話をしたり、笑ったり、感心したり。ちょっと緊張はしたのですが、なんだかとても濃密で心地よい時間でした。

午後、道南での環境調査に向かうため5時間ほど車を運転しながら、昼までのことを頭の中で分析していました。心地よい時間だったのは、たぶん集まった人たちが本やこどもや自然が好きという自分と似た志向だったため。濃密だったのは、出版を機にいろんな人に会えて、写真展の場を与えていただいて、こども冨貴堂にまつわる方々に育てられているんだな、という感触があったからだと思うに至りました。

写真展は27日までです。すてきな本屋さんへぜひ。

写真は道南の道端で咲いていたヒメジョオン。

プロフィール

石黒誠の写真と活動を紹介するブログです。

Makoto Ishiguro

Author:Makoto Ishiguro

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ブログの感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: